病院案内
施設案内
医療設備案内
診療案内
特別診療
24時間救急
検診
予防接種
事務部
薬剤部
看護部
人工透析センター
リハビリテーション科
放射線科
臨床検査科
栄養管理科
採用情報
■当科から一言
人は年と共に膝が痛い、腰が痛くて下肢がしびれる、頚の痛みや肩こりなど様々な症状が出てきます。これらは退行性変化によるものが多く、変形性膝関節症、脊柱管狭窄症、頚椎症などと診断されます。このような加齢による関節や脊椎の疾患を中心に診療を行っており、歩行困難な方には必要に応じて入院治療としています。火曜日のみですが、診療予約も行っています。
【診察日】月・火(予約制)・木 
 
■診療内容
一例をあげると、変形性膝関節症の治療は高分子のヒアルロン酸の関節注射、足底板の作製によりO脚の矯正、リハビリテーションにより関節機能の向上を図るなど、また、腰痛や下肢のしびれを起こす脊柱管狭窄症では、リハビリテーションを中心とし、神経ブロックや個人に合わせたコルセットの作製など、各々の疾患に応じた処方を行っています。
手術が必要といわれていた患者さんでも、かなりの確率で改善がみられております。
勿論手術を要するケースもあり、その場合には、専門医を紹介しています。
 
■医師の紹介
氏 名 鈴木 隆
診療科目 整形外科
役 職 日本整形外科認定専門医
趣 味 ゴルフ、囲碁、絵画鑑賞
経 歴 大阪市立大学 医学部卒
大阪市立大学 医学部 非常勤講師
大阪労災病院 勤務
大阪市立十三市民病院 勤務 院長を経て定年退職
大阪掖済会病院 勤務
Copyright (c) 2008 kisei-byoin.jp ALL rights reseved.